福岡県臨床細胞学会会則

      第1章

         名称と事務局

               第1条

               本学会は福岡県臨床細胞学会と称する。

               第2条

               本学会の事務局は福岡市東区馬出3-1-1 国立大学法人九州大学大学院医学研

               究院保健学部門におく。

      第2章

         目的および事業

               第3条

               本学会は福岡県における臨床細胞学の発展と普及を図ることを目的とする

               第4条

               本学会はその目的を達成するために次の事業を行う。

                  1. 学術集会、研修会、講演会などの開催。

                  2. その他本学会の目的達成のための必要な事業。

      第3章

         会  員

               第5条

               学会は原則として福岡県に在住し、本学会の目的および事業に賛同する日本

               臨床細胞学会会員より構成される。ただし福岡県内に在住または主たる職場

               を持つ指導医、細胞検査士は本支部への入会を義務とする。本学会会員以外

               で、本学会の事業に参加するものを当日会員とする。

               第6条

               会員は本学会が開催する集会に出席して業績を発表することが出来る。

               第7条

               会員は毎年3月末日までに事務局に次年度の会費を前納する義務がある。

               第8条

               会員は退会するとき、転居したとき、主な職場を変更したときは事務局に通

               知しなければならない。

               2年以上引続き会費を滞納し理由無くして督促に応じない場合、その他会員

               としての名誉を著しく傷つけた場合は、理事会の議決を経て退会せしめるこ

               とができる。

               第9条

               本学会の趣旨に賛同し、本学会を援助する目的で特別会費を納入する個人ま

               たは法人を賛助会員とする。

               第10条

               老人保健法関連事業(細胞診関係)と密接に連携をとるために若干名の

               顧問をおくことができる。

     第4章

       役  員

               第11条

               本学会に下記の役員をおく。

               会長1名、副会長2名、理事若干名、監事若干名

               第12条

               役員の選出および任務は次の通りである。なお任期はいずれも2年とし、

               再任を妨げない。

                  1. 理事は福岡県に在住または主たる職場を持つ日本臨床細胞学会理事、

                    評議員、専門医より選出されたものと、福岡県各地区代表の細胞検査士、

                    事務局内の若干の細胞検査士より構成される。

                  2.会長は理事会によって選出され、本会を主宰し、これを代表する。

                  3.副会長は理事会によって選出され、会長を補佐し、会長事故あるときは

                   これを代行する。

                   4. 監事は理事会によって選出され、会の会計などを監査する。

 

     第5章

       学術集会ならびに理事会

               第13条

               本学会の主催する学術集会は福岡県臨床細胞学会学術集会と呼称する。

               第14条

               本学会は必要に応じて総会、理事会(通信理事会を含む)を招集すること

               ができる。

               第15条

               本学会は学術集会を含む支部活動状況を年1回文書で日本臨床細胞学会理

               事長に報告しなければならない。

 

     第6章

       会  計

               第16条

               本学会の経費は、会費および寄付金をもって充てる。本学会の会計年度は

               毎年4月1日に始まり3月31日に終わる。

 

               第17条

               本学会の会費は細則による。

 

     第7章

        会則の変更

               第18条

               会則の変更は理事会の決定によっておこなわれ、総会によって承認される。

 

     第8章

         会の設立年月日

           昭和60 年1月1日からとする。

 

           細則

              本支部の会費は当分の間、年3,000 円、賛助会員は一口10,000 円とする。

           付則

             本会則は昭和60 年1月1日から実施する。  

           付則

             本会則は平成22 年1月1日から実施する。

           付則

             本会則は平成25 年12 月1日から実施する。