会長:阿部英二

 福岡県細胞検査士会 会長挨拶   (2017年4月1日)

 

福岡県細胞検査士会 会長    

阿 部 英 二    

北九州市保健福祉局保健衛生部予防課    

     

                福岡県細胞検査士会の会長あいさつ

    
    この度、小畠前会長の後任として平成29年度より福岡県細胞検査士会の会長を務めさせて

  いただくことになりました。現在福岡県細胞検査士会は会員数500名を超える大所帯で、今後

  も更に様々な活動において活躍していくことを、全国でも期待をされている検査士会の一つです。

  福岡県細胞検査士会の特徴は、福岡、北九州、筑豊、筑後の4地区がそれぞれ定期的に内容の

  充実した研修会や勉強会を開催し、このような学術活動が福岡県の細胞診断学のレベルを引き上げ、

  全国レベルを維持している大きな要因の一つあると考えています。また学術活動以外にも、子宮の日

  の街頭活動やリレーフォーライフの参加、博多どんたくのパレード参加など、いろいろなイベントで

  “細胞検査士”という職種をアピールしていく広報活動や、細胞検査士を目指す方々のための

  細胞検査士養成研修会の企画や運営に携わることで、更に仲間を増やしていく教育活動にも力を

  入れて取り組んでいます。

  このような活気あふれる福岡県の細胞検査士会の会長を引き受けることは、非常に光栄なことである

  と同時に身の引き締まる思いでもあります。

  今後福岡県細胞検査士会が益々発展していくために、微力ではありますが尽力させていただきます。

  皆様方のご協力を宜しくお願いいたします。


             

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

福岡県細胞検査士会
 

福岡細胞検査士会

 

 2013年4月